北九州市の外壁塗装、屋根塗装、住宅塗装、雨漏りご相談ください

北九州近郊の外壁塗装・屋根塗装工事専門店、住宅塗装の石松建創へおまかせ下さい

外壁塗装について

アステリア(高耐久・高性能・御影石調塗装改修システム)

塗料の種類

アクリル塗料 アクリル塗料は、価格が安いのが特徴です。ただし、耐久性は低く、こまめなお手入れが必要になるので、費用を抑えて5年程度キレイであれば良い、と言う方におすすめです。 ウレタン塗料 ウレタン塗料は、仕上がりに艶があり、密着性に優れていますが、汚れが付きやすいというデメリットがあります。価格はアクリルに次いで安く、耐久性も低いため、とにかく費用を抑えたいという方にはおすすめです。 シリコン塗料 シリコン塗料は価格と耐久性のバランスが良く、現在最も主流になっている塗料です。耐久年数は10年~15年ほど、外壁下地との密着効果や防藻効果も高く汚れにくいのが魅力で、費用対効果が良い塗料です。 フッソ塗料 塗料の中では効果ですが、耐久年…

アステリア

アステリア 高耐久・高性能・御影石彫塗装改修システム 施工前 施工前 施工前 アステリア御影石彫仕上:多彩色 アステリア御影石彫仕上:多彩色 アステリア御影石彫仕上:多彩色 アステリアであなたのお家を蘇らせませんか 多彩色ならではの深みのある豪華な外観が得られます。 中塗り、上塗りともに厳選された樹脂を使用していますので、トップレベルの耐久性があります。(耐候型1種) 多彩の塗料チップをクリヤー樹脂で包み込むことによって耐候性が向上し、長期に渡って色の変化がありません。 上塗りクリヤー樹脂の中には、紫外線吸収剤を混入し、より耐候性を持たせております。 上塗りには防苔剤を混入しており、苔・藻の影響を受けにくくしています。 耐汚染性に優…
白サビ

外壁に生じるトラブルの紹介

クラック 乾燥によるモルタルの収縮や建物の構造的な歪みから、下地にひびが入る現象で、モルタルに発生します。そのまま放っておくと、雨水をため込み、下地まで傷んでしまう事があるので、早急にメンテナンスが必要です。小さなものは弾性シーリング材を注入する事で対応が可能ですが、大きなものは、クラック部分を切り取って清掃する、シーリング材の密着性を高めるプライマーを塗布する、シーリング材の外側に弾性モルタルを詰めるなどの工事が必要です。 ヘアクラック モルタル、サイディングに発生する現象です。クラックの中でもより小さなものをヘアクラックと呼びます。 チョーキング モルタル、サイディング(窯業系)に発生します。紫外線や熱などで塗膜の樹脂が分解され…
省エネ窓ガラスコーティング  『優』~ゆう~

省エネ窓ガラスコーティング  『優』~ゆう~

外壁塗装工事の付帯工事として、施工させていただきます。 この様なお悩み有りませんか? 冬場、室内が寒くてたまらない! 省エネ窓ガラスコーティング『優(ゆう)』をおすすめします! 『優(ゆう)』を施工することで、窓から逃げていく暖房エネルギーの赤外線を封じ込み、部屋の暖かさをキープします。  室内の暖房の放射熱を室内にもどす作用があるため、暖房の温度設定を1~2℃程度節約することができ節電にもつながります。また、結露もつきにくくなります。 厳しい耐候性促進試験により優れた10年相当の耐久性(フィルムの約2倍)も証明されています。 長期にわたり優れた性能を発揮します。 電気代をもっと抑えたい! 省エネ窓ガラスコーティング『優(ゆう)』を…

外壁塗装の色選びで失敗しない方法

外壁塗装で迷わない!!外壁塗装の色選びで失敗しない方法とは?! 外壁塗装での色選びは、家の印象を決める大事なポイントです。なので、色選びには失敗したくありませんよね。では、一体どんな事に気を付けておくべきなのか、ここでは外壁塗装の色選びで失敗しない方法をお伝えします。是非、ポイントを押さえた上で最適な塗装選びを行いましょう。 外壁塗装でオススメの色と知っておきたいポイントとは? 外壁塗装のオススメカラーBEST5 ベージュ系 ベージュ系は、今外装業界で最も流行しているカラーです。ベージュ系は落ち着いた印象に仕上がり、無難なカラーである事が大きな魅力でもあります。外観がシンプルなだけあり、他のカラーに合わせやすかったり、景観とも馴染み…
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE
093-243-3710