北九州市の外壁塗装、屋根塗装、住宅塗装、雨漏りご相談ください

北九州近郊の外壁塗装・屋根塗装工事専門店、住宅塗装の石松建創へおまかせ下さい

八幡東区 Y邸 屋根塗装:外壁塗装(補修工事)

122 views
約3分

八幡東区 Y邸屋根塗装・外壁塗装

施工前

施工後

施工内容

屋根塗装

コロニアル(ナショナル、カラーベスト)

築17年のお宅で、劣化が進んでいて通常の(下地処理:塗料の中塗り、上塗り)3回塗りで大丈夫だろうかと思い、①浸透性プライマー下地処理②関西ペイント:アレスダイナミックプライマー下塗り③アレスダイナミックルーフ中塗り塗装④アレスダイナミックルーフ上塗り 4回塗りにて、施工完了。       

【アレスダイナミックルーフ】弱溶剤2液ハルスハイリッチシリコン樹脂塗料

※ラジカル性技術の採用による最上位品フッ素に迫る耐候性

※強靭な塗膜による優れた耐久性   ※防カビ:防藻

※親水性技術の採用による超低汚染

※高性能シリコンレンジによる超光沢、艶も長持ち

外壁塗装(補修工事)

補修工事無しの塗装工事あり得ません

【バルコニー笠木床下(軒裏)補修】サイディング隙間、目地シーリングの亀裂より雨水浸水による木部腐食、先ずは腐食部分の木部撤去補強、軒天貼替【破風板上貼】屋根ケラバより雨水浸水により、破風板腐食(通常の塗装をしても2~3年で、剝離の可能性 大)14mmサイディングにて上貼         

上記補修を済ませ、外壁塗装に進みました。

外壁塗装

(既存壁:無塗装サイディングにスタッコ仕上げ)

①高圧洗浄②素地補修及び養生③地処理④中塗り⑤上塗り       

【下地処理】劣化が進んでいるので、アレスダイナミックフィラーに強化剤を混入施工

【中塗り⇒上塗り】アレスダイナミックTOPに湿潤面用ダイナミック強化剤混入施工

【付帯塗装】軒天:破風板:雨戸:雨樋:小庇鉄部:玄関灯:ポスト  塗装

     (それぞれ素地に合う下地処理後⇒セラⅯレタン2回塗り)

【アレスダイナミックTOP:ラジカル制御シリコン樹脂塗料】

「ラジカル」とわ、塗料の主成分のひとつ「酸化チタン」に紫外線が当たることにより発生するぶっしで、塗膜を破壊し劣化を促進させます。塗膜劣化の原因物質である「ラジカル」の発生を抑える制御技術です。

施工ギャラリー

会社名石松建創
事業内容一般住宅における建築塗装全般
住所〒809-0018 福岡県中間市通谷4丁目5−21
TEL093-243-3710
FAX093-243-3711
URLhttps://i-kensou.com/
営業エリア・福岡県
北九州市、遠賀郡、直方市、行橋市、田川市、田川郡、飯塚市、嘉穂郡、宗像市
・山口県
下関市
営業時間火曜日~日曜日(9:00~20:00)・定休日(月曜日)

北九州の住宅塗装は石松建創にお任せ下さい

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE
093-243-3710