【石松建創】北九州・中間の外壁塗装/屋根塗装の専門店

北九州市の外壁塗装、屋根塗装、住宅塗装など、その他リフォームのご相談も承ります。

北九州市八幡西区、宗像市、嘉麻市:屋根葺き替え(張替):雨漏り:補修工事の施工事例です。

564 views
約3分

  【屋根塗装では不安な方!】
屋根の状態:構造に合った屋根材、ご希望の予算に添った提案をさせて頂きます。
屋根工事お考えの方実績豊富な石松健創に相談下さい。

嘉麻市、屋根工事【葺き替え(張り替え)】
築年数70年以上(雨漏りあり)のお宅で、屋根塗装は可能か質問されましたが、瓦下が防水シートでなく杉皮の為、高圧洗浄時にかなりの雨漏りを伴うのと屋根塗装では雨漏りは止まらないと構造的な説明をさせて頂き、施主様も葺き替え(貼替)を検討され葺き替え工事となりました。

葺き替え【施工前】
葺き替え【施工前】
既存瓦剝ぎ(杉皮含む)
既存瓦剝ぎ(杉皮含む)
ルーガ雅【葺き替え】完了
ルーガ雅【葺き替え】完了

飯塚市、屋根工事【葺き替え(張り替え)】
貴社にて、2度目の外装工事です、16年前に外壁塗装と屋根塗装を行い今回は外壁の塗装と屋根は築27年になるのでコロニアルの再塗装では不安と施主様のお考えで、葺き替え工事の施工となりました。

既存コロニアル屋根 施工前
コロニアル剝ぎ後⇒瓦葺き中
葺き替え完了
(スーパートライ110タイプⅠプラス)

北九州市八幡東区:屋根葺き替え(雨漏り)
一階の下屋根からの雨漏りがあると相談を受け一部貼替を行いました。築年数がかなり経過していて、杉皮の上に赤土を乗せ土瓦のお宅で全て撤去後、杉板を上貼して屋根材シングルで施工を行いました。

瓦下、赤土:杉皮
瓦下、赤土:杉皮【現在のルーフィング張り(防水シート)】の代わりです。
下地コンパネ上貼
既存瓦撤去後、下地コンパネ上貼(12㎜)を行いました。
施工後、シングル(アルマ)
施工後、シングル(アルマ)使用の葺き替え工事です。

宗像市にて、屋根葺き替え(張り替え)工事を行いました。
棟瓦部分の面戸(中赤土、外側セメント)の劣化により軒天杉板腐食及び防水シートの経年劣化による破損。

施工前
施工前
瓦剝ぎ
瓦剝ぎ
野地板腐食部
野地板腐食部

既存、淡路陶器瓦から三州陶器瓦スーパートライ110タイプⅠプラス(遮熱加工)に葺き替え(張替)

防水シート貼替
防水シート貼替
桟木打ち(5分x1寸)
桟木打ち(5分x1寸)
瓦上げ
瓦上げ
葺き替え(貼替)完了
葺き替え(張替)完了
葺き替え(貼替)完了
葺き替え(張替)完了
葺き替え(貼替)完了
葺き替え(張替)完了

宗像市にて、屋根の葺き替え工事を行いました。
既存淡路及び防水シートの経年劣化:薄い野地板だった為12㎜の杉板を上貼り、葺き替え(張替)瓦はルーガ雅

施工前(既存、淡路瓦)
施工前(既存、淡路瓦)
野地板(杉板12㎜)上貼
野地板(杉板12㎜)上貼
瓦上げ
瓦上げ
防災クリップ金具、取付
防災クリップ金具、取付
強力棟【棟金具】
強力棟【棟金具】
瓦葺き替え(中)
瓦葺き替え(中)
ルーガ雅:葺き替え完了
ルーガ雅:葺き替え完了【軽い(コロニアルと同等):30年間メンテナス不要:割れにくい】

北九州市八幡西区にて、セメント瓦から三州瓦スーパートライ110タイプⅠプラスに葺き替え(張替)を行いました。

施工前、既存和型セメント瓦
野地板上貼中
葺き替え工事完了

北九州市八幡西区にて、棟瓦の補修工事を行いました。
既存棟瓦の下の赤土、面戸セメントの劣化による棟瓦の蛇行があり雨漏りしないように、棟瓦の改修工事を行いました。

屋根補修 棟瓦撤去後
既存棟瓦撤去
棟瓦 強化棟施工中
強力棟施工中
ナンバン漆喰 棟瓦取付
棟瓦葺き戻し
会社名石松建創
事業内容一般住宅における建築塗装全般(室内外リフォーム工事)
住所〒809-0018 福岡県中間市通谷4丁目5−21
TEL093-243-3710
FAX093-243-3711
URLhttps://i-kensou.com/
営業エリア・福岡県
北九州市、中間市、直方市、行橋市、田川市、田川郡、飯塚市、嘉穂郡、
嘉麻市、遠賀郡、鞍手郡、宗像市、福津市、宮若市
営業時間水曜日~日曜日(9:00~20:00)・定休日(月曜日:火曜日)

北九州市の屋根葺き替え:外壁塗装は石松建創にお任せ下さい

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE
093-243-3710