北九州市の外壁塗装、屋根塗装、住宅塗装などご相談ください

北九州近郊の外壁塗装・屋根塗装工事専門店、住宅塗装の石松建創へおまかせ下さい

北九州市八幡東区で雨漏り(割れ瓦)、棟面戸(棟瓦下のモルタル部分)の屋根修理を行いました。

297 views
約2分
北九州市八幡東区で雨漏り(割れ瓦)、棟面戸(棟瓦下のモルタル部分)の屋根修理を行いました。

八幡東区 O様邸

           屋根修理、雨樋張替え

施工内容

棟換気部分隙間浸水

屋根工事

屋根修理、雨樋張替え

10年前に外壁塗装をさせて頂いたお客様より雨樋が外れて漏れているとの連絡を頂き現地調査を行い風災害の保険申請を行い保険工事の確認をいただき雨樋張替え工事を行いました。
【お客様からの依頼】
足場があるうちに屋根も見て欲しいとの依頼を受けて、屋根の点検を行い①棟換気と瓦との間にかなりの隙間があり雨が浸水している状態②瓦破損(割れ)が4枚有り③面戸の破損
この状態を写真を撮り、状態と修理内容を説明させて頂き、屋根工事(修理)を行いました。
【工事内容】

棟換気部分)棟下の瓦はカットされていて本来はビス止めをする個所ですが、コーキング補修だけで済めせているために瓦のズレが有り、ずれを直してビス止めをし隙間部分にはナンバン漆喰塗りを行いました。
破損瓦)新しい瓦と差し替え
面戸)既存の面戸を撤去処分して、ズレ:風災などに強い強化棟に作り変えました。強化棟とは(棟金具を取り付け+棟金具に垂木を乗せ+周りをナンバン漆喰塗る+棟瓦をビス止め)
棟瓦は既存瓦使用
※(昔の棟作りは)棟中心に赤土を入れ、両側面にモルタルか漆喰を塗り、棟下木部に取り付けている針金を棟瓦の穴に通してククル、破損しやすく定期的なメンテナンス必要です。

既存棟、面戸撤去
既存面戸撤去
強化棟、棟金具+垂木取付
棟金具:垂木 取付
既存棟瓦、葺き戻し
ナンバン漆喰塗り:棟瓦葺き戻し
棟近くのカット瓦ビス止め
上部瓦ビス止め:隙間ナンバン漆喰塗り
破損瓦
割れ瓦差し替え
屋根、棟瓦工事完了
工事完了

   北九州市、中間市を中心に外壁塗装:屋根塗装を行う石松健創に
      実績のある屋根工事もご相談下さい。

会社名石松建創
事業内容一般住宅における建築塗装全般(室内外リフォーム工事)
住所〒809-0018 福岡県中間市通谷4丁目5−21
TEL093-243-3710
FAX093-243-3711
URLhttps://i-kensou.com/
営業エリア・福岡県
北九州市、中間市、直方市、行橋市、田川市、田川郡、飯塚市、嘉穂郡、
嘉麻市、遠賀郡、鞍手郡、宗像市、福津市、宮若市
営業時間水曜日~日曜日(9:00~20:00)・定休日(月曜日:火曜日)
北九州市の屋根塗装:外壁塗装は、中間市の石松建創にお任せ下さい。

北九州の外壁塗装は石松建創にお任せ下さい

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE
093-243-3710