北九州市の外壁塗装、屋根塗装、住宅塗装、雨漏りご相談ください

北九州近郊の外壁塗装・屋根塗装工事専門店、住宅塗装の石松建創へおまかせ下さい

鞍手郡 小竹町K様邸 屋根工事

47 views
約2分
鞍手郡 小竹町K様邸 屋根工事

既存屋根モニエル瓦から三州瓦:スーパートライ110タイプⅠプラスに葺き替え

施工前

既存乾式セメント瓦モニエル14年前に屋根塗装

施工後

三州瓦:鶴弥のスーパートライ110タイプ1プラス

施工内容

屋根工事

既存瓦剝ぎ後

見られてもお分かりのように屋根勾配(7寸勾配)が急勾配の為、塗装をするにも費用が掛かり10年~15年位で再塗装が必要です。14年前に一度屋根塗装をしましたが、今回はメンテナンスを最小限に抑えられる陶器瓦に葺き替えることになりました。
【クレーン車を使用して既存瓦を降ろす作業中です】

屋根工事

瓦を撤去後、既存 桟木(瓦を止める木)を撤去して次にゴムアスルーフィングを張り新しい桟木打ちをして瓦葺きに進んでいきます。

屋根工事完了

使用瓦:鶴弥のスーパートライ110タイプⅠプラス

【特徴】
防水性能がよく「片流れ屋根」や「緩勾配屋根(2寸勾配まで対応可能)」
防災瓦(瓦一枚一枚にロックがかかりる)大型台風や巨大地震にも安心    棟瓦施工は強力棟(野地板に棟金具を取付⇒棟金具に樹脂木を取付⇒棟金具の右左にナンバン漆喰を塗り⇒棟瓦をビス止めします)
【瓦のズレなどなく、塗装などのメンテナンス不要】
旧棟施工
(棟の下に中央に赤土を入れて、両サイドにセメントか漆喰を塗り、垂木に取り付けた銅線を棟瓦の穴から出してくくる)瓦がずれてセメントが剝がれ赤土が出るので、定期的なメンテナンスが必要でした。

北九州:中間市 屋根、外壁塗装、屋根工事の石松健創

会社名石松建創
事業内容一般住宅における建築塗装全般
住所〒809-0018 福岡県中間市通谷4丁目5−21
TEL093-243-3710
FAX093-243-3711
URLhttps://i-kensou.com/
営業エリア・福岡県
北九州市、遠賀郡、直方市、行橋市、田川市、田川郡、飯塚市、嘉穂郡、宗像市
・山口県
下関市
営業時間火曜日~日曜日(9:00~20:00)・定休日(月曜日)

北九州の外壁塗装は石松建創にお任せ下さい

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE
093-243-3710