北九州近郊の外壁塗装・屋根塗装工事専門店、住宅塗装の石松建創へおまかせ下さい

色選びで外壁塗装の仕上がりが大きく変わる!

色選びで外壁塗装の仕上がりが大きく変わる!

外壁塗装で重要なポイントの一つである「塗料の色選び」。せっかく外壁塗装を行うのであれば、色やデザインにもこだわりたいものです。しかし、色の選び方次第で家全体の印象が変わり、仕上がりに大きく影響をもたらします。そこで今回は、塗料の色選びについて見てみましょう。

屋根と外壁の色の組み合わせ

屋根と外壁の色の組み合わせ

外壁塗装を施工する上で、仕上がりの配色を考えることは欠かせません。そこで配色の決める際におすすめのポイントは、まず基本となる「ベースカラー」を決めることです。屋根や塀、ベランダなどの色に対して、マッチするかを考えて施工する必要があります。

全体の色に合わせたベースカラーで統一感を出すか、全体のベースカラーに対して映える色合いになるアクセントカラーを選ぶかによって、家全体の雰囲気がガラリと変わります。

また、家の周辺環境を参考にして色を決めるのもおすすめです。好きな色を基準にして選んでしまうと、周辺の雰囲気から浮いてしまい、景観を損なう可能性もあります。近くの住宅や施設など、周辺環境に馴染む色を選ぶようにしましょう。

北九州で外壁塗装を施す石松建創では、塗料の色選びについても慎重にアドバイスしております。塗り替えの色選びにお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

思っていた色と違う!?色の見え方が変わる面積効果とは?

思っていた色と違う!?色の見え方が変わる面積効果とは?

お客様が想像された色合いと施工後の仕上がりが、異なるというケースは少なくありません。それは、面積効果によるものです。面積のサイズで色の見え方が変わります。

一般的に、暗い色は小さい面積より大きな面積で見た方がより明度が低く感じられ、逆に明るい色は、明度が高く見えます。大きな面積である外壁塗装を行う場合は、できるだけ大きな見本帳で配色を決めるようにしましょう。

外壁塗装の色選びは、色見本帳やパソコンのカラーシミュレーションでも完成イメージを得られますが、その際に気をつけたいのが面積効果です。外壁塗装を成功させるためにも、面積効果を意識しながら、家全体の統一感やバランスも考えた色選びが大切です。北九州で外壁や屋根の塗装業者をお探しでしたら、石松建創をご利用ください。外壁塗装・屋根塗装を専門とする塗装業者です。アステリアをはじめ、アクリル塗料やウレタン塗料、シリコン塗料など様々な塗料や施工方法で塗装を行っております。北九州で塗装業者を利用する際は、ぜひご依頼ください。

北九州で塗装業者を利用するなら

会社名 石松建創
事業内容 一般住宅における建築塗装全般
住所 〒809-0018 福岡県中間市通谷4丁目5−21
TEL 093-243-3710
FAX 093-243-3711
URL https://i-kensou.com/
営業エリア
・福岡県
北九州市、遠賀郡、直方市、行橋市、田川市、田川郡、飯塚市、嘉穂郡、宗像市
・山口県
下関市
営業時間 火曜日~日曜日(9:00~20:00)・定休日(月曜日)

外壁塗装・屋根塗装の専門店 TEL 093-243-3710 受付時間 9:00 - 20:00 [ 月曜除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

side-contact

省エネ窓ガラスコーティング  『優』~ゆう~

小倉北区・小倉南区・門司区・八幡東区・八幡西区・戸畑区・若松区・中間市・直方市・宗像市・古賀市・福津市・行橋市・京都郡 苅田町・みやこ町・築上郡 吉富町・築上町・上毛町・豊前市・田川市・田川郡 香春町・添田町・糸田町・川崎町・大任町・赤村・福智町・遠賀郡 遠賀町・水巻町・芦屋町・岡垣町・宮若市・鞍手郡 小竹町・鞍手町・飯塚市・嘉麻市・嘉穂郡桂川町・山口県下関市・その他ご相談ください

PAGETOP
Copyright © 住宅塗装の石松建創 All Rights Reserved.